ブランド買取の注意点保育士にお勧めの宅配買取の例

ブランド買取を利用する際は、事前にいくつかの注意点を把握しておくと良いでしょう。ブランド買取をスムーズに利用できますので、手間がかかりににくく短時間での利用が可能になります。特に注意しておきくべきポイントには、主に3つがあげられます。1つ目は、身分証明書のコピーを入手する事です。

ブランド買取を宅配買取の形で利用する場合は、身分証明書のコピーを同梱しなければいけません。古物営業法で買取店が取引相手の確認をする義務がありますので、どのお店を選んだ場合でも必ず必要になります。身分証明書のコピー元としては運転免許証や健康保険証、パスポート等が利用できます。住民票の利用も可能ですが、住民票の場合はコピーではなく、発行された書類をそのまま利用する形になります。

2つ目は、梱包を確実に行う事です。特に、梱包した箱を閉じる際に注意しましょう。ブランド品を箱に収めるのを確実に行っても、梱包した箱が開いてしまっては意味がありません。貼り合わせるテープは頑丈で耐候性の強い物にしましょう。

特に、夏の気温が高い時期にはセロハンテープだと剥がれてしまう事もあります。粘着力の強いガムテープ利用し、簡単に剥がれないように長さに余裕を持って貼り合わせておきましょう。3つ目は、利用手数料を調べておく事です。ブランド買取で宅配買取を利用する場合は、送料や返送料といった手数料がかかる場合があります。

お店によって手数料の有無は異なりますが、送料は無料でキャンセル時の返送料は無料という場合もあるので注意が必要です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*